「2018年06月」の記事

女性が月1で使う美容代に衝撃を受けた

2018/06/24         

男性諸君は女性が一ヶ月にどのくらい美容代にお金をかけているかご存知か?正直私は今まで知らなかった。と言うか女性と付き合ってもその話題には中々ならないだろう。しかし本日、とある女性の友人と食事していた時に何故かその話題になったのだ。話を聞くとその女性は、美容代一月に約5万以上!使っていたのだ。これには驚いた。お金を使うのは主に、・コスメ・ネイル・美容室・皮膚科これら総合計で約5万以上。中でも驚いたの...

彼氏とケンカをしてしまった時に気をつける事

2018/06/22         

恋愛の中でケンカや言い争いは付き物。きっと経験があるかと思う。中にはケンカもせずにずっと仲の良い関係性もあると思うが、それは滅多に無い事。一人の人間が一人の人間とずっと一緒にいる事で、関係性に慣れが出てきてしまうのだ。だから時々言いたい事も言うし、相手がその事を理解してくれない事で言い争いになってしまう。ただ、ケンカが多いからといって決して仲が悪い事には繋がらない。私には結婚をしてから頻繁にケンカ...

デート代が割り勘は普通か否か?

2018/06/19         

まず、こちらのツイートを見て頂きたい。↓デート代が割り勘って普通なの?W私がフォローさせて頂いている方のツイートを見て思った事、男性は女性とのデート時に割り勘か多く出すのかどちらが正しいのか?正しいという表現は変かもしれませんが、どちらが女性に対して好感度が高いかというと、男が多く出す方が良いに決まっている。これは男女差別に当たるかもしれないが、世間一般的に考えると男性の方が多く稼いでいる事が現状。...

SNSが苦手な人は必見!(自己紹介ツールの様なSNS)

2018/06/18         

pinterest(ピンタレスト)はご存知だろうか?私は全く知らなかったのですが、インスタでもツイッターでもフェイスブックでもなく、新しいSNS。お勧めな部分と言えば、誰とも繋がらなくていいこれが物凄く良いと感じました。SNSは、ネット上で誰かと繋がることを恐れる人もいますよね。ですがこのSNSは人と繋がる必要が無いのです。「じゃあやる必要はないんじゃ無いの?」この様な返答が来ると感じましたので、私が実際このピンタ...

自分の生き方を貫き通す力

2018/06/17         

「俺の人生の中に"結婚"て2文字は無いんだよね。だって子供嫌いだし1人の女性ずっと愛せないしwそれで結婚とかアホすぎるでしょ?」こんな発言をする友人がいる。女性からしたら最低のクソ野郎と命名されても仕方がない。ただ私はこんな考えの彼が友人として好きだ。というか、・子供嫌いなのに隠して結婚した人・寂しいから結婚した人・平気で不倫やダブル不倫してる人こんな奴らよりは数倍増しだと思う。自分で結婚しないと決め...

恋愛において自分の価値を下げる行動と下げないコツについて(女性編)

2018/06/16         

先日、とある女性と出会った。その女性は、男性と付き合っても毎回ふられてしまうのだとか。詳しく話を聞いてみると、「なるほど、これは自分の価値を自ら下げてる」このように感じたことから、今回このような題目として共有したいと思う。まず、男性に対して女性の価値が下がる行動とは?・付き合う前に身体の関係を持つ・連絡しすぎる・彼との用事は必ず断らない・会う頻度が多い・だらしない部分を見せすぎる上記の行動が価値を...

義務教育の中に恋愛についての授業があったら

2018/06/15         

もし義務教育の中で恋愛について学ぶ時間があったら…そう考えた事は無いだろうか?私は最近この事について考えるようになった。何故なら、彼氏と上手くいかずに頭を抱えながら「あ~義務教育で男の思考勉強したかったわ~!!」/span>このように悩む友人がいたからなのだ。確かに義務教育でそんな事は教えてくれない。そもそも義務教育の中で、”社会に出て役に立つこと”これを教わったと言い切れる人は是非名乗り出て頂きたい。・...

時代の波に乗る

2018/06/15         

時代の波。どんな時代にもその時の流行はある。今で言ったら副業がぐいぐいと乗って来ている。YouTubeでは"HIKAKIN"が時代の波に上手く乗った事で有名。少し古いが、江南スタイルという曲が物凄く流行った時期がある。驚くことにまだカラオケの履歴を見ると入っている。時代の波に上手く乗った証拠だ。そしてまた、時代の波に乗って来た曲が現れた。DA PUMPU.S.A.この曲を聴いた瞬間、「うわ、なにこれサビだせ~」このように感じ...

好印象なコミュニケーションの取り方とは?

2018/06/13         

「出会いがないんです・・・」この様な発言が日々私の周りに飛び交っている。そもそも本当に出会いはないのか?仮に職場に異性がいないのであれば職場で出会うことは0%。職場での出会いは無いと言える。ただしプライベートではどうだろうか?・友人からの紹介・街を散策する・イベントに参加・出会い系を始めてみる上記の様に考えれば沢山あることが分かる。しかし人は新たな行動をする時、どうしても腰が重くなってしまうもの。...

20代の恋愛あるあるについて

2018/06/10         

20代の後輩達と恋愛について語る機会が多い。その中で、「もう別れようか悩んでるんですよね・・」この様な発言をするのが必ずいる。「なんか理由でもあるの?」この質問にほぼ確実と言っていいほどこの返答がくる。「ワクワクが感じないんですよ」ワクワクが感じない。。。私もこの様な年代の時、そう感じてたっけな・・・なんだか懐かしい。ただ今になって思う。それは、ワクワクなんていずれ無くなる!様々な恋愛をしてきた人...