Article

        

彼、彼女に依存している方へ

2018/ 04/ 19
                 
依存心とは
"人に頼る気持ちが強い"
恋愛で言う頼るとは
・会いたい!
・今なにしてるんだろう?
・他の人と会ってないかな?
このように相手の事しか脳内にない現象
パワプロでいう
"恋の病"


こんなところだろう。。
ただこの病
相手にとってはかなりの原点ポイント
「少しはほっといてくれよ…」
「連絡ばっかよこしやがって…」
「なんかもう会いたいとも思わないわ…」
このように存在が重くなってしまい、段々と会いたくなくなるのです。
「そんな事はわかってる!」
「でも好きすぎて不安でしょうがない!」
どこからともなく聞こえてきました
心の声が
その通り!
病なので自分ではコントロールが上手く出来ないのです!
この現象を治す、又は抑える方法…
それは、
趣味に没頭する!
いや、違う。
レベル5に入っている方にこんな薬は効きません💊
なにが効くのかというと、
"他の異性で気を紛らわせる"


これなのです。
「最低じゃねーか」
そう思う方もいます。
他者から見たらその反応は当たり前
しかし本人は病に侵されている
このまま深刻な状況に陥り、彼、彼女との関係がどんどん崩れていく
それでもいいのでしょうか?
異性には異性で感情を飛ばす
偽善では語れない治療法
ただし、
身体の関係や友人以上の関係はアウトです。
あくまであなたの気持ちを異性と会話したり一緒にいることで紛らわす
なにも二股をかけろとは言っていません。
綺麗事のように聞こえますが、実際試してみるとその効果はかなりのもの
「あれ?最近連絡無くなったな…」
この感情を彼、彼女が感じたらこっちのもの
あなたの価値は自然と高まっているのです。
好き好きアピール=ウザい
そのウザいが消え
ウザい−連絡が無くなる=心配になる
この方程式
まずはウザい、キモいと感じている気持ちを消しましょう
その為の薬が、
異性と遊ぶ
なのです。
伝えたい事がありますが、恋愛は余裕な心を持つ事が大事
綺麗事では上手くいかない時もある
臨機応変な対応で、良き恋愛を。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント