Article

        

効果的に痩せる運動とはなんなのか?

2018/ 04/ 24
                 

痩せたい!

運動をする気力はある

ただどんな運動をすれば痩せやすいんだろう?


stomach-2437890__340.jpg



この様な頑張り屋さん

いるんでしょうか?

素晴らしいですね。

でもこんな前向きじゃなくても、

「運動してみようかな?」

この様に感じて頂けるよう、運動の知識について少しお話しをしたいと思います。


スポンサーリンク

            

[有酸素運動]


[無酸素運動]


この二つの言葉

聞いたことありますか?

ダイエットには有酸素運動が良い

この様に脳にインプットされてる方も中にはいるかと思います。

その知識、間違いではありません。

まあそもそも運動全般無駄なことなんて無いのですから。

でも人は出来るだけ楽をしたい生き物。

なので、上記二つの意味を知るだけで、

「私がやりたいのはこの運動だ!」

と、前向きになって頂くことが目的。

この様になって頂けると嬉しいです。

ではまず、


有酸素運動とはなんなのか?


A, 簡単に言うと負荷の軽い運動。軽い負荷であれば長時間出来ますよね?
長時間(20分以上)行うことで、脂肪の分解が始まるのです。
イメージとしては、負荷の軽い運動を続けている間脂肪が燃焼されてるイメージ。
だからダイエットには有酸素運動が良いと進められています。
ですが、体内に供給される酸素の量が少ないと、脂肪が効果的に燃焼されません。
会話をしながら出来る運動が丁度良いと言われていますので、息をひたすら切らす運動は効果的では無いのです。
自分に合った運動量を見極めましょう。

運動は主に、ウォーキングやランニング



最後となりますが、


無酸素運動ってなによ?


A,無酸素運動とは瞬間的に負荷がかかり、酸素を取り入れる隙が無い事から無酸素運動と呼ばれています。
瞬間的とはなんなのか?分かりやすくご説明しますと、
重いダンベルを持ち上げる時の   ふっっ!  と力を入れる瞬間一瞬息を止めますよね。
このイメージです。
有酸素運動とは真逆ですよね。
「じゃあダイエットに効果は無さそうね」この様な言葉が聞こえてきそうです。
そう思うのはまだ早い!無酸素運動もダイエットにおいてとても効果的なのです。
何故かと言うと
筋肉量が増加する事で基礎代謝が上がる
基礎代謝とは簡単に言うと、食べた量がエネルギーに変わる量なのです。
凄いと思いませんか?筋肉を付ければ1日に食べる量が多くなっても太りにくいのです。
正に夢の様な運動!

運動は主に、筋トレや短距離走となります。



stomach-2437892__340.jpg




長々しく記載してしまいましたので、最後に簡単に纏めたいと思います。




有酸素運動は効果が直ぐに出る


無酸素運動は将来的に太りにくくなる



物凄い簡単に纏めてしまいました。

でもこの知識、運動に興味が無い方にはあまり知られていません。

知識をつけた事で、

運動をして痩せる楽しさ

この様になって頂ければ嬉しいですね。

<皆んなが健康的で美しく痩せる>

これを目標に、これからもダイエットの知識について分かりやすく記載していきたいと思います。

でも今回は情報量が多すぎたかな。。。



womens-2387492__340.jpg






スポンサーサイト

            
                                  

コメント