FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

                         
                                  
        

少々ゲスい話をお送り致します(後編)

2018/ 05/ 02
                 

友人と店内に入り、

「うがいと手をしっかり洗ってこちらでお待ちください。」

と、定員さんの案内。

なんとも生々しい・・

1、2分ほど待つと部屋の一角へ案内され、

「女の子が来るまでお待ちください」

と、再び待たされたそうな。

事前に頼んでいたウーロンハイが先に到着。

その一角は寝っ転がれるレベルの範囲

隣の客とはパーテーションの様な壁一枚のみ

辺りを見回していると。。

「こんばんわ〜」

と、女の子ご到着。

可愛らしいこだったみたいです。

ただ、慣れていないことから淡々とその子と会話。。

ひたすらに会話。。

二人で寝っ転がりながら会話。。

あっという間に25分経過。

友人は激しく後悔した様だ。

「俺はなんて奥手なんだと・・」

すると直ぐに二人目とうちゃ・・・


え!?


友人は一瞬時が止まったらしい

会いた口が塞がらなかったようだ。

遂にトロルご到着〜


しかし友人は考えたらしい。


薄暗いし以外にいけるかもしれん・・

ここで会話して終わったら後悔する!

俺はなんの為に来たのだと!

友人はいきなりその子にキス

なんとその子も一人目より積極的らしく

色々楽しんだようだ(省略)


25分が経過。

友人は言っていた

「妙に清々しかったと・・・」


入り口まで行くと、一緒に来た友人が待っていてくれた。

ただ、その友人が笑いをこらえていたようだ

後ろのトロルを見ながら・・・・



以上、友人から聞いた夜の世界でした。

本当はかなり面白いお話なのですが、私の文章では上手く伝わらないかと・・

申し訳ない。


ですが、こんな世界もあるんですね。

話を聞いたら体験するだけでもありだな・・と思ってしまった。



fc2blog_20171026102734979.jpg
スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。