FC2ブログ

Article

        

20代の恋愛あるあるについて

2018/ 06/ 10
                 
20代の後輩達と恋愛について語る機会が多い。

その中で、

「もう別れようか悩んでるんですよね・・」

この様な発言をするのが必ずいる。

「なんか理由でもあるの?」

この質問にほぼ確実と言っていいほどこの返答がくる。



「ワクワクが感じないんですよ」



ワクワクが感じない。。。

私もこの様な年代の時、そう感じてたっけな・・・

なんだか懐かしい。

ただ今になって思う。

それは、


ワクワクなんていずれ無くなる!


様々な恋愛をしてきた人になら分かる。

ある程度付き合っていくことで、

・ドキドキ

・ワクワク

こんな感情はなくなって当然。

ただ人は欲を求める生き物。

20代なんか特に出会いも多いことから、可愛いこと出会ってしまうとこの感情が生まれがち。

この感情になってもしょうがないと思うのだ。

ただ、大切なことがある。

それは、


本当に大切なものは失ってから気がつく


この言葉だ。

長く付き合ったことでその相手に対して、

”一緒にいて当たり前”

この感情が出ていることからワクワクを感じなくなる。

そこから振ってしまい、いざ自分の元から離れた時に気がつく。

「ああ、あいつと一緒にいた時が一番楽しかったんだな・・」

と。

これは残念すぎるし、自業自得なのだ。

でも私としてはこの様になって欲しくないので、


「ワクワクが感じないだけで別れようなんて考える前に、一度だけやってほしいことがある」

「一度目をつぶって彼女の顔を思い浮かべて。その後に自分とは今後一切会えなくなることを想像して」


この言葉を伝えると、別れることを考え直す若者が多い。

それは、


自分にとって本当に大切なものを気付いていないだけ


若いからしょうがないと思う。

でも、当たり前の存在ではなく、時々相手に対して一緒にいてくれる感謝の気持ちを持つことが大事。

失ってからでは取り返せないのだから、悩んだときはじっくり相手のことを考えてみよう。

あなたの中で一番大切な存在なのかもしれないのだから。



fc2blog_201803281839405c1.jpg






スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント