Article

        

彼からの連絡が遅い、あまり会えない本当の理由とは?

2018/ 06/ 24
                 

「最近彼からの返信が遅くなった・・」

「会う頻度も急激に減った」

「浮気されてるんじゃないかと心配・・」

友人からこの様な相談を受けました。

男性は相手に伝えることが下手くそ。

だからこそこの様に相手を不安にさせてしまうのです。

女性からしたら連絡が遅くなったことで、

”浮気をされている”

この様に思う方がほとんど。

ただ、そう思いたくないがために、

「きっと忙しいんだ!」

と、無理やり自分に言い聞かせたことがあるのではないでしょうか?

ですが残念なことに、男性は仕事が忙しくても好きな相手には連絡をするものなのです。

好きなのに忙しくて連絡も全く出来ない様な相手は存在しないとも思っています。

もし存在するのであれば、相手に甘えている証拠だと思う。

ただ、

連絡が来ない=浮気

この様に断定してしまうことはありません。

何故なら、連絡が来ない会う頻度も減った本当の原因は、


あなたに癒しを感じなくなった


これが男性の本音なのです。

・愚痴をこぼされる
・説教される
・口が悪い
・束縛が激しい
・ケンカが多い

主に上記のことが原因で、会いたいと思えなくなってしまっている可能性があります。

ですから、改善策としては、


今までの自分を見つめ直し彼の気持ちを考える


まずはこちらを一度実行に移すことをお勧めします。

現段階では会う頻度と連絡の頻度が減っただけ。

彼の気持ちを取り戻すチャンスはある。

効果的な行動としては、

・連絡を頻繁にしているのであれば頻度を減らす
・会う日程を決めてその当日までに自分を見つめ直す
・彼を心配したり寄り添う気持ちを見せる
・彼の意見に否定したりしない
・彼の発言には同調を多めに

上記のことを行い、徐々に癒しを与えて行きましょう。

「あいつ浮気してるな!?」

こう断定することは逆効果。

まずは相手を疑う前に、

”自分を見つめ直す”

この行動を行い、彼との関係性を再び良きものへとして行きましょう。



fc2blog_20180506200446830.jpg








スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント