Article

        

無理なLINEは関係を悪化させる?

2017/ 11/ 13
                 



先日こんな相談を受けました。



友人「男性と飲みに行って楽しく終わったんだけどその後にLINEしてたら徐々に返信が減ってきたんだけど嫌われたのかな?」


私「どんなやり取りしてたの?」


友人「こんな感じ(携帯画面を見せてくれた)


私「......」


友人「どう?」


私「正直言って文長いよ。しかもその日に起きた事とか送っても男性は返信に悩んでめんどくなっちゃうよこれじゃ」

※友人なのでどストレートにアドバイスw


友人「えーだってやり取り続けないとその人との関わりが消えそうで怖いし…」


私「多分その人あんまりLINE好きじゃないから直球で飲みかご飯に誘った方がいいよ」


友人「断られるの怖いじゃんw」


私「いや、そのままLINEしてたらウザがられて関係終わっちゃうよw」


友人「男性はそうゆうもんか~。分かった!誘ってみる!」


私「誘い方はなるべく短文直球で返信しやすいように送ってみ」


友人「了解です!」




したら5時間に1回の返信率だった相手の男性から30分以内にOKの返信がありました。




めでたしめでたし。




男性は要件の無い連絡をめんどくさく感じてしまう生き物なのです。

なので、無理なやり取りは控え、直球で誘ってみた方が関係を近づける近道となる場合もあります。

返信が少なくなったからといって嫌われたと思わず、相手が返信をしやすいような要件メールに変えてみるのも手なのです。

短文、理解しやすいLINEを心掛けましょう。


スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント