Article

        

恩を仇で返されるとは・・・

2018/ 04/ 03
                 

先日、とてもショックな事がありました。



仕事で知り合った友人と呼ぶにはまだ早い方なのですが、



その方から飲みに誘われたのです。



久々という事、話す事が好きな私からしたら嬉しかったのです。



そこで日程を決めようとしたのですが向こうから、



「来月は〇〇日なら行けるかもしれません」



このようにきました。




私は、




ん?




引っかかる事があったのです。




この人は自分から誘ってきている





まだ4月にはなっていない(3月30日の話)




この事から、



「自分から誘ってきたんだし、普通何日か提示して来ないかな・・
 てか行けるかもしれませんてなによ?」




私が少し短気なのかな?



と、少々イラっとしてしまいましたw




しかし気持ちを落ち着かせて、




「〇〇日なら私は大丈夫ですよ」  




と送信。




したらなんと、





「〇〇ちゃん誘えますかね?」









こいつ!!









始めっから女目当てか!!!






breaking-2858673__340.png







いや〜一気に感情が爆発してしまいまして、




そこからは私も適当に流そうと思い、




「あ〜その人彼氏いますよ」




「〇〇ちゃんも〇〇ちゃんもいるので全滅ですね」




私も大人げなかったのかな・・





ただ、割と親しくしていただけにショックだったのです。






今後女性を紹介する男はより慎重に選ぼうと決意しました。






最後に、私が今回ここまで腹が立ったのは、





この男、





今回で2回目なのですw





一度やられた時に、




二度目はないぞ・・・・




こう心に誓っていたから余計に腹が立ってしまいました。





一度やる奴は二度やるか・・・・




反省。





スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント